楠邸大谷石蔵曳家工事

宇都宮市鶴田町の区画整理に伴い楠邸石蔵を曳家。1962年建造。
大谷石造2階石蔵,重量約90トン。高低差2.6m下げ、180°回転。
移動距離約170m。